Introduction [紹介]

TOOKTOOKは創作物を軽く‘ブツッ’と投げて 共有するプラットホームです。投げかけるという意味の韓国の義声語です。

多数の一般ユーザーが簡単に利用できるサービスで ブロックチェーンの生態系で Mass Adoptionが起る 創作のコミュニケーションプラットフォームです。

Problem [問題]

現代社会は一言で”超連結社会”です。 すべてが同じ視点から,巨大し、迅速な連結網を通じて疎通する社会です。 その接続網は,接続中の個人の意思表示の手段によって稼動します。 “意思表現は創作に他ならない。 私たちはそのように具現される創作とコミュニケーションに注目しました。

不合理的な創作者を補償

多数の創作者は未だに創作と流通の段階で適切な補償を受けていません。

中央供給式の画一的ビジュアルコンテンツ

人々は,個別のSNSプラットホームが提供中か,販売中のビジュアルエモティコンを使って,本人らの感性を代理表現しています。 “脱中央化されたコミュニケーションサービスはまだありません。

Mass Adoptionがないブロックチェーンの生態系

まだ日常で頻々に活用できるサービスはブロックチェーンの生態系に存在しません。

山山水水

人は人であろうと,物であり,地球上に存在する全てのものは,それ自体で存在の意味を持っている。

商船薬水

最高の線は水のようだ。下に自然に流れる水は形を自由に変えるが,水という実存は変わらない。

無為理化

聖人は何もしないのに,民を信じ,欲張らずに,流れをさえぎらず,待てば民が自ら正しくなり,自ら素朴になり,自ら行動する。

– 道徳経 –